夢テクの世界

経営に関するトピック性のある話題に注目し、「ほんまか?」「なんでや?」と問いかけながら、成功経営の核心に迫ります。 明確に定義されていないような経営トピックもどんどん取り上げます。

人間関係

人間関係 (7) 開国路線

ブログネタ
経営コンサルティング に参加中!
 難問に関わってみて、その中で得た自分の結論を申し上げます。世の中の法則の中でも特につき合いです。国と国、会社と会社、人と人のつき合いもあります。そのつき合いにおいていちばんの基本は、「鎖国したら自ら滅びる」ということです。開国を路線として推進しなければダメです。

 今の日本が難しい局面を迎えているのは、ご存知のようにグローバル化を選択したからです。グローバル化の路線は開国ということです。明治維新の開国とは違って今の開国は、法的な規制を取り払うことです。だから、いろいろと不都合が起こりました。

 日本が開国を選択したことは事実ですから、それに適応していく方法は、資本の論理を基本にして最も正しい選択をしていかなければいけないことだけは間違いありません。

 日本は社会が資本の論理に基づいて運営されることを選択している国です。そうい
う中で資本の論理ですが、実際に動かすのは人ですから、人本位のやり方を無視した資本の論理だけを押し出したやり方は必ず上手く行かなくなります。


夢テク創立25周年記念キャンペーン 新規入会者募集中! 今月末まで!
★入会金半額31,500円⇒15,750円
★推薦者に15,000円還元
詳細・申込はこちら ⇒

メルマガ登録S登録・解除はこちら>>http://www.mag2.com/m/0000149770.htm
毎週月曜まぐまぐから無料メールマガジン「夢テクの世界」を発行しています。興味ある方は、ぜひ登録ください。


夢テク研究所は、皆さんの夢を募集しています。ビジネスに関する夢ならどんなことでも結構です。夢をぜひ語り合い、実現していきましょう。
ぜひ、コメントをお寄せください。お待ちしています。
E-MAIL: ksk@luice.or.jp


  人気blogランキングに参加しています。                             ブログランキングバナー←クリックで応援お願いします。                        

人間関係 (4)利害を守る

ブログネタ
経営コンサルティング に参加中!
 話は大きくなりますが、日中問題でも日韓問題でも基本的には話し合って解決しようということですが、話し合いになりません。中国にしても韓国にしても、彼らの主張が正しいかどうかは別として、すべて自分たちに理があって日本はきちんとした謝罪も保証もしないと主張して、そこから前に進みません。靖国問題にしてもそれぞれに言い分があって、日本の言い分もすべて間違っているとは誰も言えません。

 だけど、結局のところ、中国や韓国側から言わせれば、「された側の痛みをわかっていない。自分のことだけ主張する」と言って話し合いができません。

 難問は、基本的に話し合いができない関係です。それをどうやって解決していくかです。そして、「結局は教育問題だ」と言うのは、中国でも韓国でも日本に対する認識の仕方は、小学校時代から日本がすべて悪いという教育を徹底的にやっています。そういうことが、実際に戦争を知らない人たちが反日運動を起こしているのです。これは滑稽なことです。みんな太平洋戦争のことは教わって知っているだけで実体験ではありません。

 人間は、教育的に観念で自分の信念を形成できる生き物です。だから自分が正しいという考え方ぐらい危険なことはありません。人間はある意味で「私は正しい」という立場でしか生きられないのです。そういう立場で行動しない限り、骨身を惜しんだ努力や挑戦ができません。

 もし対立関係が起こった時は、踏みとどまって考えなければいけません。「正しいと言っているのは本当なのか? 自分が正しくて相手が間違っていると言えるのか?」を考えなければいけません。

 「正しい」という根拠は簡単です。結局のところ、自分の利害を守るという立場で「正しい」と言っているだけです。お互いがそうです。自分の利害、損得で「自分が損をすることは正しくない」という立場で意見を言い合うのです。

 これはどうしようもありません。自分を守ることが中心になっています。だから、客観的な判断をしようとしません。


夢テク創立25周年記念キャンペーン 新規入会者募集中! 今月末まで!
★入会金半額31,500円⇒15,750円
★推薦者に15,000円還元
詳細・申込はこちら ⇒

メルマガ登録S登録・解除はこちら>>http://www.mag2.com/m/0000149770.htm
毎週月曜まぐまぐから無料メールマガジン「夢テクの世界」を発行しています。興味ある方は、ぜひ登録ください。


夢テク研究所は、皆さんの夢を募集しています。ビジネスに関する夢ならどんなことでも結構です。夢をぜひ語り合い、実現していきましょう。
ぜひ、コメントをお寄せください。お待ちしています。
E-MAIL: ksk@luice.or.jp


  人気blogランキングに参加しています。                             ブログランキングバナー←クリックで応援お願いします。                        

人間関係 (3)教育

ブログネタ
経営コンサルティング に参加中!
 問題の8割は人間関係に根ざしていると思います。「あの人には話しができない」という関係が起こるのは、お互いが勉強不足だからです。特に、人間は社会的存在であるという部分の認識不足がものすごく大きいと思います。

 起業家精神ということで言うと、何よりも大切なことは主体的意志です。「こうしたい。こうなりたい」という主体的意志が大切だということを私は言い続けています。

 ある問題に自分が直面した時、どんなやり方で問題を解決するかという前に、「絶対にこの問題は解決してみせるんだ」という主体的意志を持たない限りは、難問に対して歯が立ちません。

 難問は誰にとってもその場ですぐに解決法がわかるという話しではありません。例えば、人間関係の問題であれば、話し合って解決するという簡単なことも、話し合うというテーブルに着くことができないのです。皆さんは経験があると思います。

 人間関係がこじれた問題を解決しようと思った時に、「話し合えばわかる」という当たり前な原点がありますが、実際に2人がきちんとしたテーブルに座りません。
「あの人と話してもらちがあかない」、「あの人はこういう人です。あなたは知らないからそういうのです」と言って話し合いのテーブルに着きません。

 こういうことになるのは、会社として教育に問題があるからです。人間は教育的な動物だということを私たちがどこまで納得するかです。


夢テク創立25周年記念キャンペーン 新規入会者募集中! 今月末まで!
★入会金半額31,500円⇒15,750円
★推薦者に15,000円還元
詳細・申込はこちら ⇒

メルマガ登録S登録・解除はこちら>>http://www.mag2.com/m/0000149770.htm
毎週月曜まぐまぐから無料メールマガジン「夢テクの世界」を発行しています。興味ある方は、ぜひ登録ください。


夢テク研究所は、皆さんの夢を募集しています。ビジネスに関する夢ならどんなことでも結構です。夢をぜひ語り合い、実現していきましょう。
ぜひ、コメントをお寄せください。お待ちしています。
E-MAIL: ksk@luice.or.jp


  人気blogランキングに参加しています。                             ブログランキングバナー←クリックで応援お願いします。                        

人間関係 (1)人事評価 part

ブログネタ
経営コンサルティング に参加中!
 会社が成り立っている根拠は自己矛盾そのものです。収入は不確定で支出は確定しています。企業が大きい小さいに関係ありません。小さくても人件費をはじめとした費用は確定しています。3ヶ月先も6ヶ月先も1年先も、経費削減を考えない限りは確定しています。

 つまり、固定費は確定費です。そのことの意味がものすごく重要で、収入の方は、価格戦争もあるし、競争激化でなかなか思うような売り上げは上がりません。ましてや、収入は物販業では粗利のことを言います。サービス業の場合は売り上げイコール収入ということもありますが、物販業の場合は粗利のことをいいます。

 そうすると、収入はものすごく不確定です。流動的な収入と固定的な経費というアンバランスな上に企業は成り立っています。だから、いつつぶれてもおかしくないと
いうところに企業は立っているということがいちばん基本的な認識です。

 だから、そういうアンバランスをなくして企業が継続できるためには、まず収入が不安定ということに対して、リスクをできるだけ小さくしようと努力するのは当然でのことです。

 「大企業だったらそうではないのでは?」と思う人は錯覚です。大企業でも基本的に1000人いたら1000人分の費用が固定的に発生することは確実です。その固定費を稼ぐための収益計画が小さな会社とはスケールが違ってたいへんなことになります。

 会社が小さくても大きくても、洋の東西を問わず、中国で経営しようが日本で経営しようが基本的に実績がいちばんです。人事制度のいちばんの基本は、実力主義、実績主義です。これが当たり前です。

 実績の次に、長期的に企業に貢献できる人になれるかどうかが問われます。仕事の結果は、その人の“業務遂行能力×意欲×人間性”です。肝心なことは一般的にいう人間性ですが、人間性で問われているものの中核は社会性です。

 社会性は、チームの一員としてどこまできちんとした行動がとれるかです。会社なら会社のことも思い、職場のことも思い、職場の仲間にも配慮が行き届いて、さらに、お客様や株主、仕入れ先などいろんな利害関係者に対して責任を負って、責任を果たし続けなければいけません。つまり、社会性がポイントになるのです。


夢テク創立25周年記念キャンペーン 新規入会者募集中! 
★入会金半額31,500円⇒15,750円
★推薦者に15,000円還元
詳細・申込はこちら ⇒

メルマガ登録S登録・解除はこちら>>http://www.mag2.com/m/0000149770.htm
毎週月曜まぐまぐから無料メールマガジン「夢テクの世界」を発行しています。興味ある方は、ぜひ登録ください。


夢テク研究所は、皆さんの夢を募集しています。ビジネスに関する夢ならどんなことでも結構です。夢をぜひ語り合い、実現していきましょう。
ぜひ、コメントをお寄せください。お待ちしています。
E-MAIL: ksk@luice.or.jp


  人気blogランキングに参加しています。                             ブログランキングバナー←クリックで応援お願いします。                        

人間関係  (1)人事評価 part

ブログネタ
経営コンサルティング に参加中!
 ある方はパンのチェーン店を経営しています。東大の先生が“これからの中小商店の生き残り策”ということで新聞に書いていた一文にそのパン屋さんがものすごく流行っていると出ていました。

 その店は筑波にあります。筑波というところは商店街が形成されるプロセスがありませんでした。街並みのない大型量販店の近くに店があって、1店で2億3000万円を売っています。
 
全部で5店やっていまして、どんどんお店を増やしていくのにあたり、人の評価の仕方について「基本的な方針、考え方は、どういうことが良いのか?」という質問がありました。
 
評価についての考え方は、その会社がどういう人を育てようとしているのかと関連しています。評価制度というのは、給与やボーナスにリンクさせてモチベーションの一環になるようなやり方も一つの考え方です。しかし、いちばん大切なことは、評価は人を育てるために必要だということです。

 本人の啓発や自己改善を進めていくために評価というシステムはものすごく重要な意味を持っています。ところが、一般的にどこの会社も人事制度は硬直化して、本来の当社が育てたい人と評価のシステムがちゃんとリンクしていないと思います。

 人の評価についていちばん大切なことは、実績です。実績なくして根本的に人の評価はできません。それは、実績の伴わない人がいくらいても、会社の存立基盤が成り立たないからです。


夢テク創立25周年記念キャンペーン 新規入会者募集中! 
★入会金半額31,500円⇒15,750円
★推薦者に15,000円還元
詳細・申込はこちら ⇒

メルマガ登録S登録・解除はこちら>>http://www.mag2.com/m/0000149770.htm
毎週月曜まぐまぐから無料メールマガジン「夢テクの世界」を発行しています。興味ある方は、ぜひ登録ください。


夢テク研究所は、皆さんの夢を募集しています。ビジネスに関する夢ならどんなことでも結構です。夢をぜひ語り合い、実現していきましょう。
ぜひ、コメントをお寄せください。お待ちしています。
E-MAIL: ksk@luice.or.jp


  人気blogランキングに参加しています。                             ブログランキングバナー←クリックで応援お願いします。                        
メールマガジン
無料メルマガ「夢テクの世界」
(毎週月曜発行 byまぐまぐ)

メルマガ登録


登録・解除はこちら>>http://www.mag2.com/m/0000149770.htm
プロフィール

kskyumeteku

講演・経営コンサルティング
「生き残り、勝ち残る」ための

■ 企業講演会  受付中!
   詳細はこちら⇒
  
■ 経営コンサルティング 受付中!
   詳細はこちら⇒

【お申込】
TEL:06-6202-2425
E-MAIL:ksk@yumeteku.com
月例経営セミナーのお知らせ
<< 夢テク研究会 >>

★夢を持つ人誰でも参加可能★

↓研究会の様子動画(抜粋)↓


次回テーマ・日時・場所詳細⇒

【場所】
ホテル日航大阪
(大阪・心斎橋)

【日時(原則)】
毎月 第三水曜日
18:30〜21:00
※12月は実施しません。

【参加費】
一般 ¥5,000
年会員¥3,000
※年会員様は3名以上で割引有 
※セミナー当日承ります。

【お申込】
TEL:06-6202-2425
E-MAIL:ksk@yumeteku.com
  
カテゴリ別アーカイブ
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント
平岡和矩 新著好評発売中
Amazonにて『戦略経営の基本 創造的解釈力で道を切り拓く 〜 二極化時代に勝者となる道 〜』(税込1,404円)発売中です。

2015平岡先生新著写真


40有余年の経営コンサルティング歴で培った、様々な経営視点を盛り込んでいます。 他社・他店との差別化に力を入れている中堅・中小企業の方々、是非一度お読みください。
Facebook
Twitter
Follow kskyumeteku on Twitter
カウンター
KSKイチオシのお店
KSK年会員様協力により
オープン!

雑貨のネットショップ
ドリームペドラー(楽天)
dreampedlar






  • ライブドアブログ