ブログネタ
経営コンサルティング に参加中!
 結局のところ会社の存続は、誰が何と言おうとお客様が決めることです。お客様が価値と思わない会社は消えていく以外にないわけで、そういう意味で顧客価値の創造がこれからの時代にますます重要だと思います。

 基本的にはどの業界もまだまだ供給過剰です。仕事が厳しく難しいのは、構造的にまだまだ供給過剰で、お客様の側に立ってみると「買うものがない」という状況です。みんな同質競争をやっていて、いわゆる相対価値ではなく絶対価値で勝負している会社はまだまだ少数派です。
 
 お客様にとっての絶対価値というのは、あくまでもそのお店なり、会社なり、買いたいという商品について比べることのできないものです。相対というのは比べることのできる世界で、絶対価値のあるものを今、お客様は望んでいます。そういう点では、お客様の側から見てまだまだ企業努力が十分でないと思います。
 
 つまり、会社の業績があまり芳しくないということのいちばんの原因は、お客様から見て絶対価値を提供するようなやり方ができていないことです。比較するものがいっぱいあって、最終的にはどれもこれも一緒だということで、購買意欲をそそるような状況をつくれないのです。


 毎週月曜まぐまぐから無料メールマガジン「夢テクの世界」を発行しています。興味ある方は、ぜひ登録ください。
登録・解除はこちら>>http://www.mag2.com/m/0000149770.htm



夢テク研究所は、皆さんの夢を募集しています。ビジネスに関する夢ならどんなことでも結構です。
夢をぜひ語り合い、実現していきましょう。
ぜひ、コメントをお寄せください。お待ちしています。


  人気blogランキングに参加しています。                             ブログランキングバナー←クリックで応援お願いします。