ブログネタ
●実践的経営学 に参加中!
”自己超克”とは、とてつもない超人的なことをやるという意味ではなく、昨日の自分を超え続けるために、高みに向って耐えざる努力を続けることです。

こういう生き方は、何かターゲット(目標)がないとできません。目標に近づくための、目標との競争です。それが、オンリーワンということを輝かせる基本的な方法だと思います。

ライバルと比較して勝った負けたというのではありません。
少し昔の話ですが、長嶋と王がよきライバルでよく話題となりました。ライバルであることは非常にドラマティックでいい話ですが、彼らが偉人になりえたのはライバルがいたからというよりも、長嶋はより長嶋であろうとし、王はより王であろうとした取り組みの成果であったいうことが歴史に名を残した最大の理由です。

ライバルは刺激剤として必要ですが、まずは、自分に打ち勝つことです。
プレイヤーとしてのスーパービジョンの達成に向けて、「昨日よりも今日、今日よりも明日」と自分との戦いを止めない執念が重要です。

超訳 ニーチェの言葉
超訳 ニーチェの言葉
クチコミを見る



毎週月曜まぐまぐから無料メールマガジン「夢テクの世界」を発行しています。興味ある方は、ぜひ登録ください。
  メルマガ登録S登録・解除はこちら>>http://www.mag2.com/m/0000149770.htm


夢テク研究所は、皆さんの夢を募集しています。ビジネスに関する夢ならどんなことでも結構です。夢をぜひ語り合い、実現していきましょう。
ぜひ、コメントをお寄せください。お待ちしています。
E-MAIL: ksk@luice.or.jp


人気blogランキングに参加しています。                             ブログランキングバナー←クリックで応援お願いします。