ブログネタ
●実践的経営学 に参加中!
また、他に面白かった話は、エネルギーという切り口で、文明史を語られたことです。

「100年前の夜、宇宙から地球を見ると、夜は漆黒の状態だったはず。なぜなら今のように電気がなかったから。この100年の間に人類は木炭から石炭、そして石油、原子力発電へとどんどん進化させていった。要するに、この100年は、人類の文明史上、もっとも目覚しく変化を遂げた時期ではなかったか」と語られました。

しかし、エネルギーを外に求めるやり方は、日本の現状には合っていません。
今、閉ざされている可能性を切り拓き、第三の危機を脱出する唯一のカギは、日本人の内なるエネルギーを解放することではないかと思います。

今の人の意識は、時代の空気とか雰囲気に呑まれて、完全に挑戦意欲を喪失している状態です。現状、「何とかなるんじゃないか」と言う漠然とした楽観的意識に支配されて、皆、他人任せになっています。これをなんとかしないと、新しい時代を切り開くために必要なシナリオは描けません。焦点は、第三の危機突破のカギとなる内なるエネルギーの放出策です。

きちんと挑戦意欲を掘り起こしさえすれば、第三の危機に対しても、それなりの解決策が見い出せるのではないでしょうか。

今、時代は、政治や経済のリーダー任せにしていく時代ではなく、一人ひとりが真剣に国難絡みの難問に立ち向って克服していく時代なのだと思います。いや、そうすることでしか、明るい未来はないように思えます。


毎週月曜まぐまぐから無料メールマガジン「夢テクの世界」を発行しています。興味ある方は、ぜひ登録ください。
  メルマガ登録S登録・解除はこちら>>http://www.mag2.com/m/0000149770.htm


夢テク研究所は、皆さんの夢を募集しています。ビジネスに関する夢ならどんなことでも結構です。夢をぜひ語り合い、実現していきましょう。
ぜひ、コメントをお寄せください。お待ちしています。
E-MAIL: ksk@luice.or.jp


人気blogランキングに参加しています。                             ブログランキングバナー←クリックで応援お願いします。