ブログネタ
●実践的経営学 に参加中!
先日、知り合いの方に誘われて、ある教団の新春の集いに参加しました。
そこの先生の話の組み立て方が、非常に明快で経営コンサルタントとして感心したので御紹介します。

 現状認識についてなのですが、今は近年における”第三の危機”だと言うのです。ここで言う危機とは、未来に問題山積の国難に喘いでいる状況のことを言います。

一つ目は明治維新、二つ目は終戦、そして今です。

いつの時代を持って第三の危機に入ったかを厳密にいうのは難しいですが、問題山積に喘いでいる状況からすれば今は危機に違いありません。

一番は、日本が世界一の借金大国になっていることが問題です。
財政が極めて不健全で、いつ財政が破綻してもおかしくない状況です。

最近ヨーロッパのギリシャ危機とか、アイルランド危機、ポルトガルの危機とか色々ありましたが、財政状況はむしろ国の借金残高がGDPの倍以上あるなど日本の方が悪いのが現実です。にもかからわず、アイルランドに財政支援しようとしているのはなんとも、不自然に思えます。いくらそれは黒字の国際収支から支出しているからとはいえ、身の丈を知らなければならないと思います。

しかし、日本は今だ、この第三の危機に対する突破策のシナリオが描けていない状況です。


毎週月曜まぐまぐから無料メールマガジン「夢テクの世界」を発行しています。興味ある方は、ぜひ登録ください。
  メルマガ登録S登録・解除はこちら>>http://www.mag2.com/m/0000149770.htm


夢テク研究所は、皆さんの夢を募集しています。ビジネスに関する夢ならどんなことでも結構です。夢をぜひ語り合い、実現していきましょう。
ぜひ、コメントをお寄せください。お待ちしています。
E-MAIL: ksk@luice.or.jp


人気blogランキングに参加しています。                             ブログランキングバナー←クリックで応援お願いします。