ブログネタ
●実践的経営学 に参加中!
日本では、中流の崩壊が広がっています。
 
それがグローバリゼーションの結果だというなら、グローバリゼーションは正しいとはいえません。

グローバリゼーションを進展させることは、世の中の便利さにはつながります。
しかしこのまま所得格差が広がっていいのかというのははなはだ疑問です。

特定の人に富が集中しているにしても、むしろ、彼らがその後どういう社会貢献をするかが問題です。税金で取るよりも、彼らの主体的意志を尊重するの自由度があったほうが良いと思います。公益をそれぞれの立場できちん考えて答えを出すことが大事なのです。そうしないと分配の不平等、不公平は是正していきません。

それは何も金持ちだけに限ったことではありません。国民それぞれがそれぞれの立場できちん考え、それなりの批判精神を養って政治参画する必要があります。政治家が悪いといっても、その政治家を選んだのは国民です。そういっているだけでは何の解決にもなりません。

健全な市民精神を作っていくうえで、新たな市民革命のために、私達は意見を戦わすことを始めなければならないということをサンデル教授は言いたいのでしょう。

ある意味、啓蒙活動家でもあると思えました。


毎週月曜まぐまぐから無料メールマガジン「夢テクの世界」を発行しています。興味ある方は、ぜひ登録ください。
  メルマガ登録S登録・解除はこちら>>http://www.mag2.com/m/0000149770.htm


夢テク研究所は、皆さんの夢を募集しています。ビジネスに関する夢ならどんなことでも結構です。夢をぜひ語り合い、実現していきましょう。
ぜひ、コメントをお寄せください。お待ちしています。
E-MAIL: ksk@luice.or.jp


人気blogランキングに参加しています。                             ブログランキングバナー←クリックで応援お願いします。