ブログネタ
●実践的経営学 に参加中!
サイゼリアも非常に科学的合理性を徹底的に追求する手法でかなり評判です。
「安くていいモノをだすビジネスモデルを作らないと生き残れない」ということで従業員の作業量を数値化、適切な人員配置などで合理化を進めてきました。

また、他に、エムグラントフードサービスは、撤退したファミリーレストランを買い取って、看板を取替え、既設の設備をそのまま使う「居抜き」出店に特化しています。

「チェーンは店構えを統一し消費者に安心感とブランドへの親近感を与える」という外食産業界の常識からはかけ離れており、看板だけ同一にして、一店一店全部違う内外装になっているそうです

どこが勝てる要素かと言うと、店の内外装をやりなおすと、初期投資が5000万かかるそうですが、居抜き出店では1000万円かからないことが多いそうです。

初期投資を節約することで、メニュー料金の低価格化を実現しています。

(参考記事:2010.9.8 日本経済新聞『外食新潮流』)


毎週月曜まぐまぐから無料メールマガジン「夢テクの世界」を発行しています。興味ある方は、ぜひ登録ください。
  メルマガ登録S登録・解除はこちら>>http://www.mag2.com/m/0000149770.htm


夢テク研究所は、皆さんの夢を募集しています。ビジネスに関する夢ならどんなことでも結構です。夢をぜひ語り合い、実現していきましょう。
ぜひ、コメントをお寄せください。お待ちしています。
E-MAIL: ksk@luice.or.jp


人気blogランキングに参加しています。                             ブログランキングバナー←クリックで応援お願いします。