ブログネタ
●実践的経営学 に参加中!
その他に、マクドナルドの連結売上高を抜き、首位になった、すき家のゼンショーがあります。
この企業の特徴はスピード経営です。
外食店のための業務のプロセスを機能的に分類して、全部会社にしてしまっています。どんぶりを設計する、グローバルテーブルサプライ、店舗デザイン・施工管理のテクノサポート、店と本部をむすぶシステム構築のグローバルITサービス・・・

「食材調達・出展・店舗運営、それを支える機能をすべて自社でまかなうのが強み」だそうです。一見非効率に見えても、店舗展開はすごく速いです。

じゃんじゃんお店がつくれる、新店舗企画プロデュース業でもあるといえるでしょう

このスピード経営で、1日1店に近い感じで、5年かかって1600店舗開店したそうです。

この企業の場合、”店”自体が商品化しています。”店”が商品で商品開発のスピードで勝負しているやり方です。

このことを知ると、吉野家が苦戦している理由もなんとなくわかります。

(参考記事:2010.9.7 日本経済新聞 『外食新潮流』)


毎週月曜まぐまぐから無料メールマガジン「夢テクの世界」を発行しています。興味ある方は、ぜひ登録ください。
  メルマガ登録S登録・解除はこちら>>http://www.mag2.com/m/0000149770.htm


夢テク研究所は、皆さんの夢を募集しています。ビジネスに関する夢ならどんなことでも結構です。夢をぜひ語り合い、実現していきましょう。
ぜひ、コメントをお寄せください。お待ちしています。
E-MAIL: ksk@luice.or.jp


人気blogランキングに参加しています。                             ブログランキングバナー←クリックで応援お願いします。